仕事の中身

  多用な煩雑業務に任せて仕事をこなしてばかりいると、麻痺してくるなと最近思います。 心を込めた仕事はお客様に笑顔と感動を伝えることができます。 つくづく今の自分が情けなく感じる・・そうゆうスタッフ育成が急務だと・・今までの経験も確かに大切だがそれだけでは、やはり世界の荒波にはついていけないと思う、経験者はどうしても自分の経験をとおしてお客様の話を聞き解釈している、だから勝手な解釈で仕事を進めてしまう。 今回婦人の商品を少しかじって感じたことは、まったく仕事のやり方が違う、話は聞いていましたが実際は大違い、固定概念にとらわれていてはいけないなと。 時間をかけたぶんだけいい仕事ができるという言い訳は不要で、それは自分自身言い逃れだと改めて感じた、いかに時間を創るか、できない言い訳をするようでは成長はないし、お客様に笑顔と感動を与えられない・・昨日勉強会の仲間からのメールで「金持ちになる男・貧乏になる男」の本が紹介されました、当たり前と言えば当たり前ですが、これがなかなかできない。 今日も素晴らしい一日にします・背筋をしっかり伸ばして・大きな問題に対処します。 感謝