台湾でおもったこと

 日ごろお世話になっている社長と、台湾に出張しました。 旧正月前で昔お付き合いのあった工場の社長さんや工場の担当者と食事を共にしました、一緒に行っていただいた社長さんもそうですが、台湾の人は余裕を感じました、私と今仕事している台湾のH社長だけが取り残されている・私とH社長の共通点は16年前に独立してビジネスを始めたという点だけですが、何か何か違うよね・・という印象をまた受けてきました。どうも勝手な解釈が事業の幅を狭めているというか、利益に対する考え方も含めて、違うなと思いました。 がむしゃらに仕事するだけではいけないし、目標が小さすぎたような気がします。 最近つくづく感じるのは、すべての事柄に意志を持たせることが大切だと思います。 ただ・・売り上げをただ利益をだけでは当たり前の事でしたが、いつの間にかおろそかにしていたと今週の目標は勤勉です、ビジネス書を読んで勉強します。 ベンジャミンフランクリンの習慣を身に着けることができればまた新しい自分に出会える気がします。やるときはやる集団それがシノワです、信じて信じぬいてやりきります。