大切な事

 大切な事・物・想い・は人それぞれ違うと思う。 それよりもっと驚くのは、小さいころの体験は人生に大きな影響をもたらすんだと、もっと早く知っていれば子供の育て方もちがったかもしれない、悔やんではいないがより良いほうにいけたかもしれない。 結局なかなか幼少のころの経験から脱することができない、一歩が踏み出せないでいるように思う。私自身振り返ってみても私を取り巻く諸問題の原因は何も変わっていないのではないかとつくづく思う。昨日Iさんから電話で、勉強を続けることができないと、自分は続けていかどうか私はわからないが、続けることができない理由は、たぶん本人にあると思う、目の前にあるものを守ることも非常に大切だが、代々続いた家系の将来に対して500日いや実際は120日(600時間)自分磨きの時間がつくれないだろうか、悩んだときは目先を水に遠くを見てとある有名な経営者の言葉があった、300年先の子孫からみたら誤差でしかありえない時間です、私はその点恵まれていると改めて感謝したい。 もちろん成長というのは自分次第でどうでもなると思いがちだが、やはり人は人でしか磨けないというのも現実仲間を見ていると実感しています。速度は違うかもしれないが、必死になって成長しようもがいている仲間は確実に成長している。 成長の速度が早い仲間はやはり素直な人だ、否定的に物事をとらえる人は非常に成長が遅い、子供を育てるには素直に育てなければと、そのためには否定して育て無いように注意が必要かも、会社の仲間に対してもそうだと、松下幸之助さんが素直になると何十年も毎朝唱えていたと父から聞いたことを思い出しました。 私も今日から素直になると唱えるよう心がけます。 大切な事は活かすことだと、今日も笑顔で頑張ります。 夕方からは経営理念について研修です。とても楽しみです。