24時間テレビ2

 泣きました、テーマ「力」見ていて力とは・・思いの深さで変わるものだと感じました。 力がないのではなく、想いがないから力が出ない。 仕事においても結果を残せない人は想いが浅いというか、足りないから結果が出せないと、病気もそうですね、明るく前向きに生きれば病気はきませんね。 気持ちで負ける人はやはる負けますよ。やはり意志力というか信念を強くすることは、自分らしく楽しく生きるための大切な要素だと、どうすれば強くできるか、明確な目標ですね・・もっともっと今の自分に真剣に向き合います。 徳光さんみて70歳といえば私の父が他界した年です、同じ年でこんなにも違うとは、私も70歳になった時、徳光さんのようになりたいですね、そのためには心・技・体をバランスよく磨くことだと確信しました。 本を読んで、掃除に取り組み・笑顔でみんなと会話して、自転車・ジョギング ゴルフにテニス山登りといいながら・中国の工場のメールに心悩ませる自分がかなしい。 でもこれでめげないで目標に向かって進むだけです。 まだ目が痛いけど、僕よりもっと苦労を苦難を乗り越えている人の子と思えば何でもないです。 今日から・・中国出張します、何が起ころうとしっかり受け止めて一歩でも前に進みます。素晴らしい知日にしますよ 感謝